1. HOME
  2. ブログ
  3. 着眼点を変えれば!大学1年生が語る、ウィズコロナで大学生活を楽しくする(した)方法

着眼点を変えれば!大学1年生が語る、ウィズコロナで大学生活を楽しくする(した)方法

はじめまして!今回最初の投稿をさせていただく、熊本市在住の大学1年生Little Aです。
地元である熊本と、新しいことが大好きなので、熊本の面白いヒト・モノ・コトについてたくさん発信していけたらと思っています!

さて、コロナとの闘いがまだまだ世界各地で続いていますが、熊本の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私の大学では入学して間もなく授業はすべて遠隔、サークル活動も中止になり、前学期の私は抜け殻みたいな状態になっていました…笑
でも、しばらくして感染拡大が少し落ち着き、また大学や授業に慣れるにつれて、なんとか自分なりの方法でウィズコロナの大学生活を徐々に楽しめるようになってきました。

そこで今回は、熊本の大学生がウィズコロナでも大学生活をエンジョイする(した)方法を、私の経験をもとに、4つお伝えしたいと思います!

熊本の大学生の皆さんはもちろん、来年度熊本県内の大学に進学予定の高校生の皆さんも、入学後の過ごし方の参考にしてもらえたら嬉しいです。

大学からの情報はこまめにチェック!

大学からはコロナ関連情報とそれに対する学校の対応についての連絡や普段の授業・課題等の連絡はもちろん、
ボランティアやイベントの参加者募集インターンシップ・企業説明会の情報、サークル等の情報、学食のメニューなど、知っておきたい情報がたくさん発信されています。

学内メールや大学のホームページなど、大学からのニュースは頻繁にチェックしておきましょう!
そして、気になったものはぜひ参加・応募したり、友達にシェアしたりしてみてください!

対面授業が減ったことで大学からの情報発信もオンライン上で行われることが多いと思いますが、
ポスターやパンフレットなど学内にある掲示物・配布物に意外な発見があることも少なくないので、
登校したときはそれらもチェックしてみるのがおすすめです。

 

学外からの情報も集めよう!

大学からの情報をチェックしたけど、もっと他の情報も集めたい!というあなたには、私がふだん使っている情報収集の手段をいくつか紹介します!

Facebook:「イベント」ページから自分の住んでいる地域で開催されるイベントやオンラインイベントが探せます。イベント等で出会った方と繋がるツールとしても◎。(特に、社会人の方とたくさん繋がることができます!繋がればさらに多くの情報収集が可能に…!)学びのインプットにもアウトプットにも使える便利なSNSです。

自治体からの広報誌:例えば熊本市の「市政だより」には、市政にかかわる情報、暮らしに役立つ情報はもちろん、市内各区のイベントや各校区の公民館・その他公共施設主催のイベント情報が満載。

新聞:熊本日日新聞の「くまにちタウンパケット」「文化圏」「開かれています」のコーナー、また熊日の生活情報誌である「あれんじ」「すぱいす」等から、熊本のイベントやお店・スポットの情報をゲットできます。

ラジオ:地方局のFMKやFM791などから熊本のニュースやイベント等の情報が発信されています!

公共施設にあるポスター・パンフレット類:各種公共施設のイベントカレンダーなどがある場合も。気になるイベントにはぜひ参加を!

 

グーグルマップを活用する!

皆さん、グーグルマップってどのくらい使っていますか??
私はかなりのヘビーユーザーで、これのおかげでコロナ禍でも安全に熊本市内のたくさんの素敵なお店やスポットを訪れることができました。
ここでは皆さんにもその活用方法をお伝えしたいと思います。

まず、これから行ってみたいなと思っている場所、気になっている場所を「行ってみたい」リスト(緑のアイコン)に、
次に、実際に行ってみてよかった場所、楽しかった場所を「お気に入り」リスト(ピンクのアイコン)に追加してみてください!

リストへの追加方法(スマホの場合)

リストへの追加方法(PCの場合)

この作業を繰り返していくと、行きたいところややってみたいことが次々に思い浮かんできて、お出かけが楽しくなること間違いなし!

私のグーグルマップ。 熊本市内、いずれは県内をもピンクに染め上げたい!笑

私は今年、グーグルマップさんの道案内のもと様々な公園に訪れました。
なんてったって公園はお金もほぼかからず、人もそれほど多くなく、自然に癒され放題…!(ゴミは必ず持ち帰りましょう)

平日も時間的余裕がある、大学生ならではの特権(?)をフル活用して、大学の帰りに立田自然公園に寄ってのんびりしたのは良い思い出です。

立田自然公園

それと、グーグルマップを使ったお出かけ時のコロナ対策方法についても紹介します!

まず、(お店や場所によりますが)グーグルマップには1時間毎&現在の混雑状況(曜日別)が表示されるので、行く前にぜひチェックして混雑を華麗に避けましょう!笑

加えて、最近グーグルマップでは混雑している地域にオレンジ色のマークがマップ上に表示されるようになり、これまた密を避けるのに一役買っています。

ぜひこれらの便利な機能を活用して、安全にお出かけを楽しんでくださいね!

 

オンラインイベントやウェビナーに積極的に参加しよう!

コロナ禍でリモートワーク、オンライン授業が増えたように、これまで対面開催が当たり前だったイベントやセミナーも、オンラインで開催されるものがどんどん増えています。

私は今年、SDGsについての勉強会や読書会、まちづくりについてのシンポジウム等、かなりの数&種類のオンラインイベント・ウェビナーに参加しました!特に、大学のプレゼン課題を進めるときにめちゃめちゃ役立った、伝わりやすいPowerPointスライドの作り方についてのウェビナーはかなり印象に残っています…!

どんなイベントやウェビナーに参加しても、きっと新たな発見や学びを得られるので、まずは一度参加を申し込んでみることをお勧めします!

↓オンラインイベント・ウェビナー探しに便利なサイト「Peatix」のリンクはこちら!
https://peatix.com/?lang=ja

自分の好きな時間に視聴できるオンデマンド配信に、
直接主催者や参加者とリアルタイムで会話・質問等ができるライブ配信など、
自分に合ったスタイルのオンラインイベント・ウェビナーにぜひ参加してみてください!

 

おわりに

いかがでしたか?
この記事をきっかけに、読んでくださった皆さんの大学生活が少しでも楽しいものになれば本当に嬉しいです!

ウィズコロナだから大学生活の楽しみを諦めるのではなく、こんな時だからこそできる、大学の楽しみ方を一緒に見つけていきましょう!!

 

併せて読みたい関連記事




0 0 votes
Article Rating
The following two tabs change content below.

Little A

地元(熊本)愛強め。自転車旅、ボランティア、読書、カラオケが脳内の8割を占めています。 熊本のまだまだ知られていない面白い人・モノ・コトを たくさん紹介していきたいです!
0 コメント
Inline Feedbacks
View all comments

関連記事

\ ログインしてコメントする /

\ 新着記事一覧 /

\ 編集部ピックアップ記事 /

0
あなたの意見をコメントに残そう!x
()
x